カテゴリ:いろいろ話( 15 )

里帰り?

 昨年から、冬期間 私の実家は、沖縄になりました。
そこで私達家族、 これから 沖縄へ里帰り?します。

今年は、美術館で開催されている 私の父の個展を 見に出掛けたり、
ボウリング三昧(沖縄は、ボウリングが盛んな様です。)になりそうな(笑)
旅。

ゆったりとした沖縄の風に吹かれて、
ごちゃごちゃとなっている 頭の中 そして心を リセットしてきたいなぁ。



HPの更新、もう少々お待ち下さいね。。。
[PR]
by lalapocket | 2006-01-10 15:18 | いろいろ話

クリスマスの話 その2

ところで・・  サンタさんの他に 父からもプレゼントをもらいました。

大きなおもちゃやさんへ出掛け、
「どれでも好きな物 いいよ。」そんな日は、年に1度しかありません。

『これにするわ。』  KENが、大喜びで腕に抱えてきたのは・・・

c0060984_14202045.jpg

水で動く時計 。。。1300円也。

何百個とあるおもちゃの種類。 その中から ダントツ1位!
KENの心を わくわく 揺さぶった ものなのでした。
[PR]
by lalapocket | 2006-01-10 14:25 | いろいろ話

クリスマスの話

 KENには、他の人より一足速く 23日にサンタが来ました。
KENが希望していたプレゼントは、

c0060984_14143726.jpg








『本物のボウリングのピン』

枕元にプレゼントが置いてあった朝は、1年できっと一番の笑顔。

その笑顔が見たくて・・・???
父の仕事が休みの朝 我が家にサンタはやって来ます。
[PR]
by lalapocket | 2006-01-10 14:17 | いろいろ話

ボウリング場閉鎖!

 KENが通っているボウリング場の閉鎖が、突然決まり、
現在、かなり動揺している私達です。

老舗で、大会も多く開催されているボウリング場なので
本当に信じられないニュースでした。
KENが、尊敬する先生と、尊敬するボウラーがいるボウリング場。
本当に残念です。。。

『KEN、毎日行って やるわ!』
センターが閉まるまでの のこりわずかな時間。
大好きなボウリング場で たくさんの楽しい思い出を 
つくってあげたいと 願うばかりです。
[PR]
by lalapocket | 2005-11-14 11:11 | いろいろ話

優しい風の中で・・

9月の末、ハーディーが盲導犬になったと お知らせを頂いた日。
PW経験で得た大切な思い出や心が、どれだけ 今の私たちを支えてくれているか・・
あらためて思い出していました。

そんなPW経験を もっと多くの方に知っていただきたいと
思い切ってペンを取りました。
その文章が、北海道新聞の生活ページ いずみ欄にて採用して
いただけることになり、10月9日日曜日の朝刊に載りました。

ハーディーを見送り、ジーナを迎えた今でも、相変わらずドキドキ、ハラハラ
・・初心者PWの私です。
そんな私の経験が果たして・・という気持ちも多いにありました。

「こんなPWもいるんだな。」
多くの中のいちPW。そんな私たちの経験を伝えるのも
いいのかもしれない。・・という結論を出した私が書いたものです。

ゆっくり読んでいただけると嬉しいです。

c0060984_1114571.jpg題: 優しい風の中で

 真っ直ぐ見つめる円らな瞳、喜び一杯振っている
小さなしっぽ。盲導犬の候補を約1年間飼育する
パピーウォーカーとして初めて仔犬を迎えたのは、
昨年の一月です。生後五十日のラブラドールレトリバー。
抱きしめた温もりからは、それまで大切に育んでくれた
母犬とその御家族の深い愛情が伝わってくる様でした。
「大切に育てるね。」
 その日から「あ~!」トイレの躾に一喜一憂すれば
今度は「何か口に入れた!」新米パピーウォーカーの
仔育ては、泣き笑いしながらも楽しく新鮮でした。4歳の
一人息子は、仔犬を「心の弟」と呼び一人と一頭は、
誰よりも仲良くなりました。そんな私達に「別れは辛いだろうね。」
心配してくれる人も・・。

 別れの日。その日が来る事は受け止めていたはずなのに
やはり寂しさが溢れてきます。そんな私と夫に
「僕達は離れても 心の中では、いつまでも兄弟だから、寂しくないよ。」
少し成長した息子は、ぎゅっと手を握りました。

c0060984_1115710.jpg

 我が家を巣立った仔。人と歩く事が大好きなあの仔らしく
いつも嬉しそうに歩いている。その姿を想像するだけで
心が温かくなってきます。離れ、時が過ぎても、きっと
そうやって私達の心に優しい風を送り続けてくれるのでしょう。
先日、盲導犬デビューをしたとの知らせに「ヤッター」
喜ぶ息子の足元にはやんちゃ盛りの小さな「心の妹」が。
優しい風の中で私達の賑やかな一年が始まっています。

c0060984_1121246.jpg

[PR]
by lalapocket | 2005-10-12 11:05 | いろいろ話

lala's pocket によせて

私の趣味で開設しているHP、lala's pocket。
私たち家族が取り組んでいる盲導犬ボランティアについて
もっと多くの方に知ってもらいたいというという気持ちを
込めています。

HPでは、私たちのPW日記があるのですが・・・
不器用な私にとって、家族の事や、自分の気持ちを
ありのまま綴ることは、実は、少々大変なことでもあります。

また時々、
「全然、HPに書いていることと違うよね。
 ジーナは、全く静かじゃないし、KENだってかなりのやんちゃ坊主」
厳しいご意見をぶつけられることもあります。

・・そうですね。相手の方が見て下さっているのは私たちのほんの一部で、
私が、HPに綴っていることも 私たちのほんの一部なのですものね・・。
表現の難しさを、感じています。

でも、
「HPをみて私たちもPWにチャレンジしてみようと思いました。」
わずかながら、そんな嬉しいお言葉をいただくこともあります。
「盲導犬って かわいそう というイメージでしたが
 全く違うのだと言うことを、知りました。」
という温かいメッセージに、うれし涙することもしばしばです。。

lala's pocketの開設から1年と10ヶ月。
厳しくも温かくも 様々なメッセージ、様々な方々に支えられて
いることを感じています。

私たち家族が出来ることは、些細で微力な事なのかもしれませんが、
lala's pocketを通じて 誰かが 盲導犬や盲導犬ボランティアを知る
ひとつのきっかけになれれば・・。
そんな願いを込めて、私たちの経験をこれからも綴っていきたいなぁ
と思っています。
(かなりの、のんびり更新 なのですけれどね・・笑♪)

c0060984_1044308.jpg

[PR]
by lalapocket | 2005-10-12 10:43 | いろいろ話

夏休みが終わってしまいました

夏休みが、終わってしまいました。

幼稚園バスに乗ったKENを見送った後、「早く帰ってこないかな、寂しいね。」
仔犬のジーナと顔を見合わせていました。

毎日、次から次へと繰り広げられる KENの創造的なイタズラの
始末に疲れ果てていたのも、事実。
なのに、やっぱりちょっぴり寂しい一人の時間。
・・・と、ぼぉっとしていたら、私の足元に しっぽを振って嬉しそうなジーナが。

「あ~!」 
 ”床にシーしちゃったから。”  何故か勝ち誇った笑顔?で報告に来ていました。。。

「そうだね、まだまだ思いっきり手のかかるジーナがいたんだっけ。」
今日も朝から床拭きに勤しむ私です。

 c0060984_10413165.jpg
 ←KEN撮影
  (夏休み中にデジカメの使い方を覚え 毎日あちらこちらを撮影していました。微妙なショットばかり・・・)
[PR]
by lalapocket | 2005-08-25 10:49 | いろいろ話

パソコン

夏の暑さのせい?でしょうか、
私のパソコン、ストライキを起こしてしまいました。
何かをしようとすると、固まる・・。そのうち、開いただけで固まる・・

そこで私達のパソコンの師匠であるIさんに環境を整えて頂き
無事に回復することが出来ました。

その間・・メールも本館のHPのupも掲示板も見ることが出来ず
大変ご迷惑をおかけしました。
[PR]
by lalapocket | 2005-08-25 10:27 | いろいろ話

babyちゃん達のページ

・・という私も、新しいページをのろのろ制作中なのです。
   私達が出会った盲導犬候補のbabyちゃん達のページ
c0060984_114220100.jpg

               ・・・もう少しお待ち下さいね・・・
   
[PR]
by lalapocket | 2005-07-11 11:42 | いろいろ話

夏旅行


   そう言えば・・
  先々週、道北へ遊びに行ってきました。

c0060984_11313953.jpg

  詳しくは「父のページで紹介したい」という事ですが・・・
  更新は、一体いつになるのやら!?
[PR]
by lalapocket | 2005-07-11 11:34 | いろいろ話