カテゴリ:oh!my 夫( 1 )

ニセいくらと父の夢

 ある朝、父が起きるなり「浮気した夢 見ちゃった。」。
夢の話をするなんて珍しいなぁ・・と思いながら
「うん、それで?」キッチンで、朝食の準備をしながら、話に乗る私。

「なぜか、相手の女の人が家にいて、いくら丼作ったから食べてって言うんだよ。」
「いくら丼!?すごいじゃない!」次第に盛り上がってくる会話。
「それが、カーッ!俺の大事なニセいくら(釣りの餌、普段は冷蔵庫で保管)を
   使いやがったんだっ。 ひどいだろー?最悪だろー?」
はっ。。。そこで、私に若干の冷や汗。。
そ、そうだね、それは、ひ、ひどいよね。」

「よくも俺の大事なニセいくらを~っ。
   やっぱりさ、悪いことは出来ないって事だよな。」
(・・・はぁ。。ニセいくら丼から、その様な結論へ行くのも よく分からないけど。。)

 「そうだよねっ、そうだよ、大事だよニセいくら。使うなんて最悪だ。」
さんざん同調しつつ・・父が顔を洗っている隙に、
ゴミ箱の中をかき分けて、ついさっき 「もう使わないし邪魔だし」と、捨てたばかりの
ニセいくらの瓶を、必死に探す悪妻の私。

何か予感していたのかしら?・・恐るべし、父の予知夢。。
[PR]
by lalapocket | 2005-04-10 06:20 | oh!my 夫